1. トップ>
  2. ヘルスコートシリーズ>
  3. ヘルスコート>
  4. 実験データ

ヘルスコート

概要  特長  施工について  実験データ  Q&A

ヘルスコート実験結果

| 公的試験結果

試験名 試験方法 試験結果
VOC定量分析試験
(財)化学物質評価研究機構
・ヘルスコートの固形物を一定量量り採り、加熱した場合の発生ガスを調べます。 ヘルスコートから発生する
VOCの発生は有りません
吸湿・放湿試験
(財)化学品検査協会
・ヘルスコートを塗装した試験体を一定条件の恒温槽試験環境下に設置した場合の重量変化率を確認します。なお、試験期間は各試験条件下に24時間毎に繰り返し放置するもの とします。 吸湿・放湿を繰り返す
*下グラフ参照
グラフ1
ホルムアルデヒド拡散等級
(財)化学物質評価研究機構
・ヘルスコートを相当塗装した試験体から発生するホルムアルデヒドの測定を行います。 ホルムアルデヒド拡散等級は
F☆☆☆☆相当
気中濃度低減対策機材性能
(財)ベターリビング
・小型チャンバー試験 ホルムアルデヒド・トルエン
試験成績書
グラフ
VOC吸着試験 ・デシケーター法による吸着試験
(社内試験)
各項目共にVOC濃度が
減少した*下グラフ参照
グラフ

その他の実験

・不燃材認定(国土交通省大臣認定)取得

ページのトップへ戻る